焼津市 浜通り

地域住民と高校生との交流に基づいた地域づくり活動

フィールドワーク協力事業者
焼津市行政経営部政策企画課
NPO法人浜の会
静岡県立焼津水産高等学校
やいづ観光案内人の会

フィールド担当教員【専門領域】
太田 隆之 (地方財政・地域政策)
国京 則幸 (社会保障法)

 漁業の町焼津市の基礎を築いたと言われる焼津市浜通り地区は、かつて魚商人が集まり、焼津の海産物を全国に供給していた。過去には作家の小泉八雲が滞在したこともあり、焼津の文化発祥の地でもある。現在は、町並み保全とにぎわい創出を目的として、行政と住民が連携して「浜通り活性化フォーラム」を形成し、地域の活性化に取り組んでいる。
 フィールドワークではこれまでに「浜通り活性化フォーラム」に参加して浜通り地区の再生について議論を重ねたほか、「夏のあかり展」に参加、協力して地域の皆さん交流を図るとともに来場者アンケートを実施するなどの活動に取り組んできた。更に、やいづ観光案内人の会の皆さんからも助力を得ながら、焼津水産高校の皆さんとワークショップなどを行い、浜通りや焼津についての議論を行ってきている。
 2021年度は、新たにメンバーに加わった1年生とともに浜通りを歩いて浜通りの現状を確認するとともに、浜通り内のゲストハウスの活用を目的に、県内他市におけるワーケーションの取り組みの視察・見学を行い、ワーケーションの視点からゲストハウスの活用に関する提案と、浜通りのまちづくりに向けた課題と提案の提示を試みた。焼津水産高校の皆さんとの「インスタ映え」スポット探しも行った。

活動紹介

2024/02/19

浜通りの賑わい創出と魅力創出交流会に参加する(2月17日)

焼津市観光協会の皆様より情報のご提供をいただき、「浜通りの賑わい創出と魅力創出交流会」に参加しました。交流会では、浜通りで自治会長をなされておられる方から浜通りの今日までの歴史的な経緯や近年の動向についてお話を、浜通り内で古民家の再生に取り組まれてきた設計事務所の皆さんより住宅に関わって浜通り地域が直面している課題と、これまで手掛けてこられた古民家再生の事例についてお話を伺いました。その後、浜通りで現在取り組まれている旧家の改修の様子とゲストハウス「帆や」の見学をしました。 自治会長の方のお話では、この地域にかつてたくさんの住民がおり、飲食店をはじめ多くの店があったことを伺いました。当時の浜 ... 続きを読む
2024/02/15

第9回ふじのくに地域・大学フォーラムへの参加・学生による活動の発表報告(2月10日)

今年度「ふじのくに地域・大学コンソーシアム」より地域貢献推進事業の助成をいただき、課題に取り組んだそれぞれの大学ゼミや研究室等が活動についての発表を行う「第9回ふじのくに地域・大学フォーラム」に参加してきました。令和三年度に同事業助成をいただいて以来2年振りの参加でしたが、今回は「浜通り地区活性化における新旧魅力の発信等コンテンツの発掘」の課題で焼津市浜通りフィールドグループ所属・学生6名で報告を行いました。  発表では、今年度の活動として「あかり展」や活性化フォーラムに参加したことを始め、取り組んできたことや活動の際に学生たちが感じたことについて説明をいたしました。最後は、「帆や」を補完す ... 続きを読む
2024/01/29

浜通り活性化フォーラムの総会に参加する(1月25日)

「浜通り活性化フォーラム」の皆様よりお声がけいただき、フォーラムの総会に参加いたしました。お声がけいただいた総会では、今年度の活動状況のご報告をいただき、浜通り地区で行われた空き家に関する調査の報告を伺うとともに、調査結果に基づいて行われる年度内の活動と、来年度の活動に向けたお話を伺いました。 空き家の状況に関するご報告をいただいた際には、結果に関する確認やデータについての質疑がなされ、フィールドワークメンバーの学生も質問をいたしました。周知の通り、空き家は各地域で主要課題の1つになっており、大都市も例外ではないことが報道、議論されていますが、ご報告いただいた調査結果から、地域において空き家 ... 続きを読む
2024/01/22

「海業振興モデル地区」沼津・戸田で活動のお話を聞く(1月19日)

焼津・浜通りの活性化に向けた取り組みを検討する際の参考の事例として、水産庁による「海業振興モデル地区」に認定された沼津市・戸田漁港の取り組みについて戸田観光協会の皆様にお話を伺いました。戸田地域では、若年層の流出が起こるとともに人口減少を経験するとともに、また沼津・戸田間を結んでいた定期船が2014年に廃止されたことがこうした傾向に拍車をかけ、主要地場産業である漁業にも影響が及び状況に至り。この状況を打開すべく地域で連携して観光振興をもう1つの核に据えた取り組みを行ってきました。こうした取り組みの経験も「海業振興モデル地区」事業に申請して採択され、地域における水産物の消費を増やしていくことを目 ... 続きを読む
2023/10/27

浜通り活性化フォーラム報告会に参加する(10月26日)

焼津・浜通りの「あかり展」の企画と運営を担う「浜通り活性化フォーラム」の皆様より9月に行った「あかり展」の報告会にお声がけいただき、参加しました。本会に参加するにあたり、我々からは参加した学生による「あかり展」に参加した感想や印象をまとめた書類を提出し、報告会において報告する機会を併せていただきました。 報告会では2日間の参加者数や展示した行灯数などの報告とともに、地域住民の皆さんの「あかり展」の印象や評価についてもお話を伺いました。我々は学環が始まった当初から「あかり展」に参加する機会を得てきましたが、住民の皆さんのご協力があることは把握していたものの、複数の団体が連携して準備と当日の運営 ... 続きを読む
2023/09/11

「わたしの商店街クエスト」の最終報告会に参加する(9月9日)

一般社団法人トリナス主催の「わたしの商店街クエスト」の最終報告会に参加しました。この企画は焼津市が有する資源を素材に、静岡内外の大学生が駅前通り商店街を舞台にスモールビジネスにチャレンジするという企画であり、今回、我々はこの企画にエントリーした大学生が今後この商店街で実際に取り組んでいく企画案の発表会に参加しました。 報告をした大学生の皆さんが立案されたビジネスプランの内容はユニークであり、それぞれのプランのベースにある焼津が有する資源や課題についての視点・評価は新鮮さに富んでいました。現在の市の総合計画では「水産文化都市」が掲げられていますが、報告した皆さんは市には豊富な資源があるとともに ... 続きを読む
2023/09/04

「あかり展」に参加する(9月1日・2日)

浜通りにおける最大のイベントである「あかり展」に参加しました。「あかり展」はコロナ禍で2年間実施が見送られ、昨年は規模を縮小して限定的な形式で開催されましたが、今年は制約のない従来の形で実施されることになり、多くの来場者を迎えることとなりました。 従来、「あかり展」に参加した際に、我々は来場された皆様に「あかり展」の印象・感想や実施の情報を得た方法などについて尋ねる聞き取り調査を実施してまいりました。しかし、聞き取り調査に注力することで「あかり展」の中で行われているイベントの様子を把握することができなかったり、「あかり展」を支える裏方の皆様の動きや取り組みを観察することができなかったことから ... 続きを読む
2023/08/21

あかり展の準備活動に参加する(8月20日)

9月に実施予定の浜通りのイベント「あかり展」で展示する行灯制作に参加する機会をいただき、地域の皆さんに交じって行灯制作を行いました。 「あかり展」は毎年夏に浜通りで実施されてきたイベントで、市民の皆さんが描かれた図柄を貼った行灯を通りに並べ、まち歩きを楽しむイベントです。昨年の「あかり展」は一定の制限を設けて実施されましたが、今秋実施予定の「あかり展」はコロナ禍以前と同じ条件で行うこととなっており、以前と同じ規模の行灯が準備され、市民の皆さんが描いた絵柄を貼り付けていきました。 倉庫にあった行灯を出して絵柄を行灯に貼り付ける説明をいただき、グループに分かれて行灯制作に取り組みました。作業自 ... 続きを読む
2023/04/28

焼津市内をレンタサイクルでめぐる(4月27日)

4月になって焼津におけるフィールドワークを新たに始めるにあたり、視野を広げて市の都市づくりや地域資源について学ぶ手がかりを得るために、市の観光協会が作成したサイクリングコースとレンタサイクルを利用して浜通りエリアからこれまで行くことがなかった市の北側のエリアをめぐりました。いつも活動を行っている浜通りエリアから焼津港、小川港をめぐるとともに、伝統的建造物群保存地区に指定されている建物群がある花沢地区まで足を延ばし、街歩き、散策をしました。 小川港にある魚河岸食堂では正午近くの時間になると平日にも関わらず複数の県外ナンバーの車もあって多くの人で賑わっており、食資源に強みがある焼津の特徴の一端を ... 続きを読む
2022/12/12

1年生を迎えて浜通りを歩く(12月8日)

少々遅れてしまいましたが、1年生を迎えて後期1回目のフィールドワークを実施しました。今回は1年生とともに浜通りを歩き、案内をしました。しかしただ歩くのではなく、以前住民の方からいただいた浜通りの中の漁業を中心とした事業所の屋号が記された地図を手に、現在事業をやっていると考えられる個所、そうではない個所を確認しながら歩きました。浜通りには屋号を掲げた事業所が残っているものの、多くは住宅地になっていることを確認しました。 まち歩きの様子1 まち歩きの様子2 ... 続きを読む
2022/09/05

「あかり展」への参加(9月3日)

今回は3年ぶりに開催される「あかり展」に参加しました。当初は7月29日、30日に開催される予定でしたが新型コロナウイルスの感染拡大が認められたため9月2日、3日に延期になり、9月2日は荒天が予想されたため開催が見送られ、本日と4日の開催となりました。我々が「あかり展」に参加するのは4年ぶりになりますが、現在のメンバーは今回初めて参加することとなりました。コロナ禍での開催となったため、検温と消毒が徹底された中での開催となりました。  18時半に焼津市長をはじめとした来賓の皆さんが参加されて点灯式が行われ、「あかり展」が始まりました。点灯式が終わるころには日が落ち、市民の皆さんが描かれた絵が貼り ... 続きを読む
2022/07/20

「あかり展」のための行灯制作への参加(7月19日)

今回のフィールドワークは、7月29日、30日に実施予定の浜通りのイベント「あかり展」で通りに並べられる行灯の制作に手伝いとして参加しました。浜の会の皆さんの他、観光案内人の会の皆さんとともに行灯制作に取り組みました。 「あかり展」は例年7月下旬または8月上旬に浜通りで実施されてきたイベントで、市民の皆さんが描かれた図柄を貼った行灯を通りに並べ、まち歩きを楽しむイベントです。コロナ禍前は毎年6月から7月にかけての時期に行灯制作に参加してきましたが、コロナ禍に入って「あかり展」の実施が見送られてきた中で、今年は3年ぶりに実施されるとのことで、お声がけをいただき、久々の参加となりました。 倉庫に ... 続きを読む
2022/06/06

焼津水産高校でワークショップを実施(6月3日)

 今年度初回のフィールドワークは、焼津水産高校にお邪魔して流通情報科3年生の皆さんとワークショップを行いました。浜通りの「インスタ映え」スポットを検討し、PR案を考えるとともに、浜通りが有する魅力を議論する、というテーマで行いました。素材として、今年2月に焼津水産高校流通情報科2年生(現在の3年生)の皆さんと学環生がチームを組んで浜通りとその周辺で「インスタ映え」すると考えられる写真群を使いました。今回のフィールドワークは今年度としては初回の実施になりますが、取り組みとしては昨年度末に行った活動の続きの取り組みになります。  今回のワークショップでは、以前浜通りのまち歩きを行う際にお世話にな ... 続きを読む
2022/02/22

焼津水産高校の皆さんと浜通り及びその周辺の写真スポットを探す・写真を撮る

今回のフィールドワークでは、焼津水産高校の流通情報科2年生の皆さんと浜通り地区ならびにその周辺の「インスタ映え」するスポットを探し、写真を撮る活動を行いました。好天ながら寒風が吹く中の活動でしたが、学環生と生徒の皆さんで5名程度のグループを複数作成し、活動を行いました。学環生はもとより、高校生の皆さんの若い感性を発揮してもらいながら写真を撮ってもらいました。長くない時間の中で、多くの写真を撮ってもらいました。撮った写真は今後本日参加いただいた高校生の皆さんと機会をもって確認し、良い写真を選んでいきたいと思います。寒い中での活動でしたが、焼津水産高校の皆さん、ありがとうございました。 今回の活 ... 続きを読む
2022/02/11

第7回ふじのくに地域・大学フォーラムへの参加と活動の報告

 今年度活動助成をいただいたふじのくに地域・大学コンソーシアムの主催による「第7回ふじのくに地域・大学フォーラム」に参加し、事業の報告を行うとともに質疑に参加しました。我々は「地域資源活用」のセッションで、「浜通り服部家の運営におけるコンテンツ企画の調査研究について」というタイトルでオンラインによる報告を行いました。  昨春浜通りに完成したゲストハウス「帆や」について、今年度取り組んできた活動の概要と、それらを踏まえたゲストハウスの活用に関する提案の報告をいたしました。本セッションのコメンテーターを務められた堀川知廣先生からは一定程度のご評価をいただくとともに、焼津には食資源が豊富にあること ... 続きを読む
2022/02/09

「帆や」に滞在しながら夜の浜通り・焼津駅周辺を散策する

 今回のフィールドワークでは、今年度なかなか実施できなかった浜通りのゲストハウス「帆や」での滞在と、夕方から夜にかけての時間帯の浜通り・焼津駅周辺の散策を行いました。今年度のフィールドワークの主要テーマの1つが「帆や」の利活用とそれに基づいた浜通り地区の活性化を検討することにありました。昨夏に一度「帆や」の見学をさせていただく機会を得て以降、実際に宿泊するなどの利用の機会を模索していましたが、コロナ禍にあったことやメンバーのスケジュールが合わないなど状況があり、利用ができずにおりました。後期試験を終えた今の時期に全員がそろうことができ、短時間の滞在になりましたが利用の機会を得、いつもフィールド ... 続きを読む
2021/12/16

御前崎市におけるワーケーション振興の取り組み

 前回に続き、今回もワーケーションの振興に取り組んでいる自治体に伺って聞き取り調査を行うとともに、施設の見学をさせていただきました。今回は御前崎市に伺いました。  昨年度から本格的にワーケーション振興に取り組まれておられる御前崎市では、市の観光物産館内の部屋をテレワークが可能なスペースに改修するとともに、市外の企業を招いてのモニターツアーを行い、市内の宿泊事業者の皆さんと意見交換を行うなどの取り組みをなされてきたということでした。そして、市内でこれまでにワーケーションの受け入れを行っておられる施設2か所を見学させていただき、実際の利用状況やワーケーションへの対応についてのお話を伺いました。 ... 続きを読む
2021/12/09

伊東市におけるワーケーション振興の取り組み

 今年度のフィールドワークのテーマの1つに、これまで我々も少し関わってきた浜通りの旧服部家がリノベーションされてできたゲストハウスの利活用を検討することがあります。今回のフィールドワークでは、このゲストハウスの利活用を「ワーケーション」の視点で検討することをテーマに、「ワーケーション」の振興に取り組んでいる伊東市の皆様の取り組みについてお話を伺い、同市内でワーケーションを目的とした施設の見学をさせていただきました。  日本を代表する温泉観光都市の1つである伊東市では、国の地方創生交付金を活用しながら、今年度から本格的にワーケーションの振興に取り組んでおり、市外への情報発信とともに、市内でのワ ... 続きを読む
2021/12/08

1年生を迎えての浜通りまち歩き

遅ればせながら、秋から新たにメンバーに加わった1年生4名とともに浜通りを歩きました。これまでのフィールドワークの中でいただいてきた浜通りの資料を手に、浜通りの史跡をたどり、浜通りの街並みや通りの様子をメンバーとともに話し、確認しながら歩きました。コロナ禍にあって上級生も浜通りを歩く機会をなかなか得られなかった中で、短時間ではありましたが貴重な機会になりました。 まち歩きの様子1 まち歩きの様子2 ... 続きを読む
2021/08/04

「帆や」の見学と運営の状況についてお話を聞く

 午前中にサイクリングコースを体験した後、午後に今春浜通りにオープンした「帆や」に伺い、運営事業者の良知樹園様のご案内をいただいて施設の見学を行うとともに、オープン後の運営状況についてお話を伺いました。「帆や」は今日までの焼津が発展に至る基礎を築いた「焼津水産翁」の1人である服部安次郎氏の生家であるとともに、焼津信用金庫の基礎となった焼津生産組合を設立した服部亀吉もゆかりのある「服部家」の建物をリノベーションしてオープンしたゲストハウスであり、浜通りの再生・発展の拠点と1つとなることが期待されています。焼津・浜通りのフィールドワークでは初期に「浜通り再生計画」ならびに「服部家活用計画」の作成に ... 続きを読む