原 瑠璃彦

講師 はら るりひこ
人文社会科学領域

 私は日本の庭園、能・狂言を主な専門領域としており、なかでも、日本文化における海辺の表象について研究してきました。そのなかで、これまでさまざまな地域のフィールドワークを行い、さまざまな分野の方々と協働を行ってきました。そうした経験を生かしつつ、学内での研究教育と学外での実践の両面を通して、説得力のある骨太な「知」を皆さんとともに育んでゆきたいと考えています。