フィールドワークの概要

フィールドワークとは?

 学環では、地域課題を解決する能力を育むために、1年生後学期から静岡県内のフィールドで、継続的にフィールドワークを行います。教員のアドバイスを受けつつ、地域の方々と交流しながら、地域の課題や資源を発見・探求し、課題解決のための提案をするとともに、場合によっては地域の方々とともに解決に取り組みます。

実施方法

 地域創造学環で行われるフィールドワークでは、県内各地の中から取り組みたいフィールドを選び、学年を跨いでフィールドに通います。それによって聞き取りや企画実践等の試行錯誤を重ね、地域とのつながりを構築していきます。自らの専門分野を生かし、異なる分野の仲間と協同しながら、課題解決に取り組みます。

フィールドワークの概要

地域創造学環フィールドワーク協力事業者一覧

静岡県
静岡市
浜松市
焼津市
松崎町
公益財団法人浜松市文化振興財団
 浜松文芸館
 木下惠介記念館
社会福祉法人静岡県社会福祉協議会
NPOとうもんの会
NPOがんばらまいか佐久間
NPO浜の会
NPOローカルデザインネットワーク
伊豆半島ジオパーク推進協議会
浅間通り商店街振興組合
駒形通4丁目商店街
川名ひよんどり保存会
(順不同)